スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カードをめぐる冒険

ここ最近は東南アジアが安全海域だったのでジャカルタをメインに冒険してました。
東南アジアのクエって移動が面倒なイメージがあり、あまり消化してなかったんですが、やってみると論戦の使えるコンボカードがたくさんありますね。
前回の論戦アカデミーの時、自分が8ポイントや12ポイントのデッキを完成させたのに相手に16ポイントを作られて負けるような事が何度かありました。
それで、その時の相手の組み合わせって大抵同じだったんですね。
その理由が分かりました。ジャカルタのクエ簡単すぎw
すでに持っていた16Pコンボで例えばサムエル記。ダヴィデはともかくゴリアテの剣はながーい連クエの果てにやっと取れるんですが、同じ合計得点12の精霊を招く音は水太鼓に前提クエなし。スリットドラムに至っては地図で取れちゃいます。
ヨーロッパの高得点コンボカードと比べるとすっごい簡単に取れちゃうんです。
20ポイントのカードはまた別なんですが、はっきりいって20Pコンボは使えない(合計得点が高すぎて)ので
実質2枚デッキでは16Pが最強。
東南アジアではこんな発見もしました。
ururu.jpg

その後、しばらく放置していたソロモンの鍵もゲットしました。
soromon.jpg
ソロモンの鍵・・・意外と使えないんですよねー
開錠+1は大きいんですが、その分装身具の学問ブーストが使えないのが痛い。装身具以外だったら良かったんですが。。。
さて、次はソロモンの指輪かな♪
スポンサーサイト

comment

Secret

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

ヨッシーナ

Author:ヨッシーナ
イスパニア国籍
イング商会 hooligan所属
冒険69 交易75 海事74


『大航海時代 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。
このホームページに掲載している『大航海時代 Online』の画像は、『大航海時代 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『大航海時代 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。


リンク、トラックバックフリーです。
どしどししちゃってください♪

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。